ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

ページ
10/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック の電子ブックに掲載されている10ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

見頃10月中旬~11月下旬見頃10月下旬~11月上旬いわびょうぶ屏風岩[会津:南会津町]伊南川の急流が長い年月をかけて形作った奇岩がそそり立ち、むき出しの岩肌は紅葉の季節にはさらに映えます。ゆっくり歩いて約20分の遊歩道もあり、散策コースとしても楽しめます。α南会津町大桃字平沢山地内β通年κ南会津町観光物産協会伊南支部?0241-64-5711ο会津鉄道会津田島駅から車で約60分土津神社の紅葉と七色LEDライトアップ[会津:猪苗代町]会津藩祖・保科正之公を祀る神社です。戊辰戦争で消失し、明治13年(1880)に再建されました。紅葉期間中に境内の鮮やかな紅葉を七色LEDでライトアップします。α猪苗代町字見祢山1β通年γ平日:17:00~20:30(予定)、土日祝日:17:00~22:00(予定)κ猪苗代町商工会?0242-62-2331οJR磐越西線猪苗代駅から自転車で約15分、磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから車で約10分※バスの運行はありません。はにつじんじゃ見頃11月中旬~11月下旬しんぐうくまのじんじゃながとこ秋10新宮熊野神社長床大イチョウライトアップ[会津:喜多方市]長床は藤原時代の貴族の住宅建築として、寝殿造りの主殿の形式をふんだものです。熊野神社の拝殿として建てられたもので、44本の太い柱に茅葺寄棟造り、周りには壁も扉もない吹き抜けの壮大な建物です。境内にある樹齢800年ともいわれる大イチョウのライトアップ。黄色の絨毯とのコントラストは圧巻です。α喜多方市慶徳町新宮熊野2258β通年[ライトアップ期間:11/15~11/22]γ8:30~17:00[ライトアップ]17:30~19:30ε大人300円、高校生200円、中学生以下無料(点灯時間のみ拝観無料)δ12月~3月は平日休み(ライトアップ期間中は無休)κ新宮地区重要文化財保存会?0241-23-0775οJR磐越西線喜多方駅から車で約10分見頃10月下旬~11月上旬見頃9月下旬~10月上旬見頃11月中旬~11月下旬古町の大いちょう[会津:南会津町]県指定天然記念物の樹齢800年余の大いちょうです。高さは30m以上、太さが11mあり、黄色に紅葉する姿は圧巻です。α南会津町古町字居平地内β通年κ南会津町観光物産協会伊南支部?0241-64-5711ο会津鉄道会津田島駅から車で約40分観音沼森林公園[会津:下郷町]四季折々の草花や野鳥が訪れる人の目を楽しませてくれます。秋には鮮やかに色付いた山々が湖面に映りこみ、より美しい景色を作り出します。多くのカメラマンが訪れる、人気の撮影スポットです。撮影は、風の弱い早朝がおすすめです。α下郷町南倉沢観音平β通年κ下郷町観光協会?0241-69-1144ο会津鉄道養鱒公園駅から車で約15分、東北自動車道白河ICから車で約40分大銀杏と法用寺[会津:会津美里町]ガイド銀杏の葉で法用寺境内の参道が一面黄色に染まります。境内には三重塔もあり、おすすめの撮影スポットです。国指定重要文化財「金剛力士像」等、観音堂内拝観希望の場合は事前に観光協会へ予約が必要です。ガイド目安所要時間:約60分(所要時間はお客様の時間に調整が可能です)(案内場所/法用寺境内:観音堂・虎の尾桜・三重塔・金剛力士像・その他文化財等)α会津美里町字三番山下3554β通年γガイド:9:00~16:30(4月~11月、時間は要相談)ζ電話・FAX等κ会津美里町観光協会?0242-56-4882(火曜日定休)οJR只見線会津高田駅から徒歩約45分、磐越自動車道新鶴スマートICから車で約15分νガイドは1週間前までの予約が必要