ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

ページ
20/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック の電子ブックに掲載されている20ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

会温東山温泉[会津:会津若松市]天平年間(729~749)に行基菩薩が発見したと伝えられ、奥羽三楽郷の一つに数えられる名湯です。湯川の両側に旅館が立ち並び、温泉情緒も豊かです。サラサラの硫酸塩泉は身体の芯まで温まります。κ東山温泉観光協会?0242-27-7051οJR磐越西線会津若松駅からハイカラさん・あかべぇで約15分、磐越自動車道会津若松ICから車で約30分リウマチ運動機能障害創傷慢性婦人科疾患更年期障害[会津:会津若松市]たちかたお座敷で踊る役を「立方」、三味線、唄、鳴じかたりものなどの伴奏を担当する役を「地方」といいます。めでたい宴席のお座敷は唄と伴奏と踊りが一体となってにぎやかに繰り広げられます。α東山温泉宿泊施設他、会津若松市内全域β通年γ所要時間:90分~ε一人一座敷(90分)15,000円前後(施設により前後します)κ東山温泉芸妓屋協同組合?0242-27-8351挟を川見只。泉温下宮すろ下見に下眼を川見只な大津雄こ凛として艶東山芸妓「からり妓さん」あしのまき芦ノ牧温泉[会津:会津若松市]渓谷美と湯量豊富な天然温泉が自慢の温泉で、大内宿や塔のへつりへのアクセスもよく、大自然の中で会津の四季を肌で感じることができます。κ芦ノ牧温泉観光協会?0242-92-2336ο会津鉄道芦ノ牧温泉駅から車で約5分、磐越自動車道会津若松ICから車で約30分、東北自動車道白河ICから車で約60分切り傷やけど慢性皮膚炎おみやげ奥会津編み組細工[会津:三島町]三島町では、冬の間の手仕事として、ヤマブドウやヒロロ、マタタビなどの自然素材を材料に日常生活で用いる籠や笊づくりなどが受け継がれてきました。奥会津編み組細工は、緻密に編まれたその技術の高さから国の伝統的工芸品に指定されています。三島町生活工芸館で展示・販売しており、編み組細工の体験もできます。α三島町生活工芸館(三島町大字名入字諏訪ノ上395)β通年γ9:00~17:00δ月曜日(月曜日が祝日の場合翌日)ε入館料無料、体験料別途(山ブドウストラップ700円・ヒロロコースター700円)ζ不要(団体で体験される場合は、電話等事前予約が必要)κ三島町生活工芸館?0241-48-5502οJR只見線会津西方駅から徒歩約20分、磐越自動車道会津坂下ICから車で約30分宮下温泉[会津:三島町]んで4軒の温泉施設があります。55.5℃と少し熱めのナトリウム塩化物泉の源泉が2つあり、神経痛などに効きます。風景は格別で、只見川の流れや、JR只見線の列車を眺めながら温泉が楽しめます。κ三島町観光協会?0241-48-5000οJR只見線会津宮下駅から徒歩約10分、磐越自動車道会津坂下ICから車で約20分神経痛関節痛筋肉痛冷え症柳津・西山温泉[会津:柳津町]福満虚空藏菩薩圓藏寺境内からこんこんと湧く柳津温泉は情緒豊かな温泉街です。また、8つの源泉がある西山温泉は、巡れば万病も治る「神の湯」とも言われています。κ柳津観光協会?0241-42-2346ο柳津温泉:JR只見線会津柳津駅下車、磐越自動車道会津坂下ICから車で約10分~30分、西山温泉:JR只見線滝谷駅から車で約15分、磐越自動車道会津坂下ICから車で約30分皮膚病胃腸病冷え症に的本基は報情。すまりな異はと物実りあでジーメイてべすは真7102年01月1らか日8102年3月13。いさだくけか出お、上の認確ごは報情トンベイ各。いさだくせわ合い問おへ設施各はていつに業営の始年末年。すまいてし載掲を容内のでま日02泉写