ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

ページ
24/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック の電子ブックに掲載されている24ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

史24第三十番札日本遺産認定~巡礼を通して観た往時の会津の文化~[会津地方17市町村]ガイド二次交通会津三十三観音めぐり~会津美里巡礼のたび~[会津:会津美里町]日本遺産に認定された会津三十三観音のうち会津美里町には番外編も含め11の札所があります。町内11カ所の日本遺産を観光ガイド付きでまわる日帰りジャンボタクシープランです。α会津美里町内(JR磐越西線会津若松駅発)β通年εジャンボタクシー(8人定員)11,000円(大人・小人共通)8人未満のご利用は追加の料金をいただくことになります。※拝観料・昼食代は含まれておりません。κアールエイチ企画?0242-28-5623歴ガイド地元のガイドとともに巡る会津坂下町まち歩き[会津:会津坂下町]「会津坂下町まちなかガイド」では、皆さんのご要望に沿って町内をご案内します。α会津坂下町内β通年ε無料κ会津坂下町産業課?0242-83-5711οJR只見線会津坂下駅から徒歩約10分、磐越自動車道新鶴スマートICから車で約10分外札所〈第三十一番あいづばんげまちえりゅ一生を健康に過ごしコロリと往生番所会定認産遺本日音観三りろこ津会津の山里には、平安時代から続く古寺名刹が点在しています。なかでも「ころり三観音」で知られる、野口英世ゆかりの寺「中田観音」、弘法大師が鑿(のみ)をふるったとも伝わる「立木観音」、悪病厄難を引き受ける慈悲深い身代わり仏「鳥追観音」を参拝すると、健康で病気に悩まされることなく大往生できると言われています。三〉札所うじ本尊の銅造十一面観音は日ぎり・縁結びのご利益があります。堂内のだきつき柱にだきつくと願いが叶うと言われています。一木造の千手観音立像で、総高8.5mと立木仏としては日本最大級の大きさを誇ります。弘法大師の作と伝えられ、床下にその根が続いていると言われています。仏都会津の祖・徳一大師が1,200年前の平安初期に、会津西方浄土として開いた観音霊場です。κ如法寺?0241-45-2061κ恵隆寺?0242-83-3171κ弘安寺?0242-78-2131観光タクシー「会津ころり三観音」[会津]「会津ころり三観音」を巡る観光タクシーです。二次交通α中田観音、立木観音、鳥追観音β通年δ無休ε時間制料金:小型タクシー(定員4名)20,300円、ジャンボタクシー(定員1~9名)30,800円※昼食、施設入館料等は含まれておりません。ζ要予約κ会津トラベルサービス?0242-24-6666