ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

ページ
27/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック の電子ブックに掲載されている27ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

史はやま歴日本遺産認定─大久保利通“最期の夢”と開拓者の軌跡郡山・猪苗代─κ日本遺産「一本の水路」プロモーション協議会(郡山市国際政策課)?024-924-3711α郡山市、猪苗代町ο各スポットにより異なるν時間・休み・料金等は各スポットにより異なります。お問合せください。猪苗代湖猪苗代湖の水の恩恵を受けるべく、安積開拓・安積疏水開さく事業が行われました。標高514mの高い立地を活かし、自然落差を利用して農業用水や生活用水が供給されました。κ猪苗代観光協会?0242-62-2048磐梯熱海温泉付近の近代化産業遺産沼上、竹之内、丸守発電所は安積疏水の上流部にあり、豊富な水流を利用して建設されました。これらの発電所は「近代化産業遺産」に認定されています。郡山市公会堂大正13年(1924)郡山市の市制施行の記念に大阪の中之島公会堂を模して建設されたとされる郡山のシンボル的建築物です。κ郡山中央公民館?024-934-1212開成館・安積開拓官舎・安積開拓入植者住宅開成館には、安積開拓や安積疏水の歴史についての資料などが展示され、「安積開拓官舎」、「安積開拓入植者住宅」とともに一般公開されています。開成山大神宮安積開拓に関わる人々の心の拠り所として作られた神社。伊勢神宮からの御分霊を祀っており、「東北のお伊勢さま」と呼ばれています。κ開成山大神宮社務所?024-932-1521旧福島県尋常中学校本館(安積歴史博物館)県内で最も古い歴史を持つ中等教育機関である県尋常中学校(現・安積高等学校)本館として建築され、1977年6月、国重要文化財に指定されました。κ安積歴史博物館?024-938-0778κ郡山市開成館?024-923-2157κ熱海町商工会?024-984-2341安積疏水麓山の飛瀑・麓山公園明治15年(1882)に郡山の開成社等の有志らにより、安積疏水から分かれた水を利用してつくられた人工の滝です。κ郡山市公園緑地課?024-924-2361楽しく学べる博物館野口英世記念館[会津:猪苗代町]平成27年4月にリニューアルオープン。貴重な資料と写真で野口英世の生涯を分かりやすく展示しています。また、タッチパネルやゲームなど体験型の展示を導入し、楽しく学べる博物館です。α猪苗代町大字三ツ和字前田81β通年γ[4月~10月]9:00~17:30[11月~3月]9:00~16:30ε大人600円、小中学生300円δ12/29~1/3κ野口英世記念館?0242-65-2319οJR磐越西線猪苗代駅からバスまたはタクシーで約10分、磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから車で約5分明治40年(1907)、有栖川宮殿下が明治天皇の代巡として会津に来られた際、この地の景色の雄大さを賞美し、翌41年に洋館を建設されました。国指定重要文化財に指定されており、館内および園内が見学できます。また時期ごとに屋外屋内で様々なイベントが企画され、別邸「迎賓館」が特別公開される期間もあります。てんきょうかく天鏡閣[会津:猪苗代町]α猪苗代町大字翁沢字御殿山1048β通年γ[5月~10月]8:30~17:00[11月~4月]9:00~16:30δ無休ε[個人]一般360円、高校生210円、小中学生100円[団体]一般310円、高校生160円、小中学生80円κ天鏡閣?0242-65-2811οJR磐越西線猪苗代駅からバスまたはタクシーで約15分27写真はすべてイメージであり実物とは異なります。情報は基本的に2017年10月1日から2018年3月31日までの内容を掲載しています。年末年始の営業については各施設へお問い合わせください。各イベント情報はご確認の上、お出かけください。