ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

ページ
39/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック の電子ブックに掲載されている39ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

Let's朝ラー♪喜多方ラーメン[会津:喜多方市]醸造のまち喜多方産の醤油や味噌を使ったコクのあるスープと太いちぢれ麺が特徴です。手作りのチャーシューも魅力です。κ喜多方観光物産協会?0241-24-5200「朝ラー」が食べられるお店■全日実施店※定休日を除く●あべ食堂●一平●うめ八(や)●大みなと味平●喜一●桜井食堂●坂内食堂●まこと食堂●麺や玄●夢や●香福●ウリナム食堂■土日・休日のみ実施店●塩川屋●たんぽぽ亭●大三元●とんこう●あじ庵食堂●壱席参頂※詳しくは喜多方観光物産協会までお問い合わせください蕎麦まつりグルメ39会津カレー焼きそば[会津:会津若松市]会津のカレー焼きそばは、「カレー味の焼きそば」ではなく、カレーを焼きそばにトッピングするという独自のスタイルを持つご当地グルメです。κ会津カレー焼きそばの会事務局(寿楽)?0242-24-8641白河そば[県南:白河市]今から200年前に、白河藩主松平定信が冷害に強いそばの栽培を奨励したことが、白河そば文化のルーツといわれています。信州・出雲・盛岡とともに日本四大そば処のひとつに数えられ、打ち方、つなぎ、つゆに各店独自の技を活かした味は好評です。κ白河市観光課?0248-22-1111南会津町10/8~9蕎麦まつり南会津新そばまつり[会津:南会津町]α御蔵入交流館(南会津町田島宮本東22)κ南会津町観光物産協会?0241-62-300010/15たていわ裁ちそばキャンペーン[会津:南会津町]α舘岩地域κ南会津町観光物産協会舘岩支所?0241-64-567710月下旬南郷新そばまつり[会津:南会津町]α会津高原南郷スキー場(南会津町界字湯の入293)κ南会津町観光物産協会南郷支所?0241-64-5811南会津町は、朝晩の寒暖の差が大きいことからそばの栽培に適した土地といわれ、南会津町全域でそばの栽培が行われています。秋には各地域でそばまつりが開催され、毎年多くのお客様で賑わいます。会津山塩の旨みを生かした、優しい塩味会津山塩ラーメン[会津:北塩原村]塩分を多く含む温泉水を煮詰めて作った山塩を使ったラーメンです。各店の個性あふれるラーメンを食べ比べて、お気に入りの一杯を探してみてはいかがでしょうか。κ裏磐梯観光協会?0241-32-2349いにしえ街道新そば祭り[会津:会津坂下町]会津坂下町の山間部は澄んだ空気と昼夜の寒暖の差が大きいことから、良質なそばを育むのに最適な土地です。会津坂下町のそばは、そば殻を取り除いて作る真っ白いそばが特徴です。地元産100%のそば粉を利用し、「ひきたて、うちたて、ゆでたて」の三立てのそばを、そば打ち名人たちが、腕によりをかけて作ります。α会津坂下町農村環境改善センター(会津坂下町大字見明堤帰2115)κ会津坂下町観光物産協会?0242-83-2111猪苗代新そば祭り[会津:猪苗代町]第21回山都寒晒しそばまつり[会津:喜多方市]江戸時代、将軍家に献上されていたという贅沢なそばで、真っ白で弾けるような食感が特徴の寒晒しそばを味わうことができます。さらに当日の寒晒しそばまつりでは風味、食感の違う3種類のそば(さらしなそば、あらびきそば、田舎そば)を堪能することができます。α山都体育館(喜多方市山都町広中新田1165)κ会津山都寒晒しそばまつり実行委員会?0241-38-3831澄んだスープが絶妙です白河ラーメン[県南:白河市]白河ラーメンは、コシがある手打ちのちぢれ麺、コクのある醤油味の澄んだスープに絡み合い、絶妙な風味を描きます。市内には、約100軒を超える店があり、それぞれの職人気質な店主のこだわりが日々美味しさを追求し、白河のラーメン文化を築いています。κ白河市観光課?0248-22-1111ν白河ラーメンパスポートをお持ちの方は、対象7店舗にて200円の値引きが受けられます。寒い時こそ!西会津味噌ラーメン[会津:西会津町]ひき肉と野菜の旨みが詰まった特製甘辛味噌スープは、ちぢれ麺との相性抜群です!喜多方ラーメンに次ぐ「会津第2のご当地ラーメン」として注目を集めています。寒い日に味噌ラーメンを食べて、体の芯から温まりませんか。11/11~1211/11~12猪苗代町産の新そば「いなわしろ天の香」を「ひきたて、打ちたて、ゆでたて」でお召し上がり頂けます。そば打ち名人の技の披露、そば口上などのアトラクションや特産品の販売なども行います。α猪苗代町総合体育館(猪苗代町鶴田141-2)κ猪苗代町農林課?0242-62-2116塩川新そばまつり[会津:喜多方市]11/23雄国山麓をはじめ塩川町産のそば粉100%の打ち立て、茹でたての新そばを提供します。α塩川町「蔵史館」(塩川町字舘ノ内950-1)γ10:00~15:00κ塩川新そば祭り実行委員会事務局(喜多方市塩川総合支所産業課内)?0241-27-21223/17~18κにしあいづ観光交流協会?0241-48-1666蕎麦まつり第34回山都新そばまつり[会津:喜多方市]そばのまち山都産のそば粉を使った美味しい新そばをそば長屋方式で味わうことができます。また、県外からの出店もあるため、食べ比べを楽しめます。同時にみちくさ賑わいイベントと手作り屋台市も開催されます。α喜多方市山都町広野・木曽みちくさ通りκ山都新そばまつり実行委員会?0241-38-3831ようそん養鱒公園新そば祭り[会津:下郷町]10/22下郷町でとれた新そばを食べてみませんか?イワナやマスの塩焼き、ご当地バーガーのますバーガーなど、下郷のおいしいもの盛りだくさんのイベントです。α養鱒公園憩いの広場(下郷町大字落合字左走1808-1)κ下郷町観光公社?0241-67-2202第14回会津たかさと雷神新そばまつり[会津:喜多方市]10/14~1510/21~22採りたての地元たかさと産そば粉を100%使用し、そば打ち名人がまごころを込めて打ちあげた風味豊かな新そばです。そばと合わせて天ぷらやみそおでん、会津の郷土料理こづゆなどを思う存分ご賞味ください。またアトラクションやお楽しみ抽選会もございます。秋の高郷を満喫してください。αそでやま夢交流館(温泉保養施設ふれあいランド高郷となり)喜多方市高郷町揚津袖山甲3054-9κ喜多方市高郷総合支所産業課?0241-44-2114