ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

ページ
50/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック の電子ブックに掲載されている50ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

雪と火のまつり(三島町)只見ふるさとの雪まつり(只見町)郡山市福島市Gallery F 2018コレクション再発見α福島県立美術館κ福島県立美術館?024-531-55112/3 ?▼3/4 ?小さな展覧会を複数同時開催する企画です。テーマを絞ってコレクションをご紹介します。鑑賞補助教材「アートカード」を使って取り組まれたコレクション展、新収蔵・寄託の小川千甕(おがわせんよう)と門間春雄関係資料、生誕110年を迎える会津の水彩画家・渡部菊二の画業などを紹介します。須賀川市須賀川市立博物館では昭和45年の開館以来、主に市民の皆さんから寄贈された江戸時代から現代までの雛人形を中心に雛人形展を開催しています。喜多方市須賀川市立博物館企画展「雛人形展」α須賀川市立博物館κ須賀川市立博物館?0248-75-32392/6 ?▼3/11 ?α日中線記念館κ熱塩温泉旅館協同組合?0241-36-3138喜多方冬まつりの時期にあわせて、日中線記念館で、かわいい雪小法師がお待ちしています。幻想的でどこか懐かしい景色をお楽しみください。三島町福島市新酒まつりαビューホテルアネックスκ郡山酒造協同組合?024-932-1284熱塩温泉雪小法師まつり雪と火のまつりα三島町町民運動場κ三島町観光協会?0241-48-5000信夫三山暁まいりα信夫山羽黒神社κ信夫三山奉賛会(福島市商業労政課内)?024-525-37202月上旬郡山の蔵元のしぼりたての新酒を、地元特産品をふんだんに使った創作料理とともに楽しめるイベントです。オリジナルの日本酒のカクテルや、当日だけの荒しぼりのお酒の美味しさは格別です。2月中旬2/10 ?雪と火のまつりでは、国指定重要無形民俗文化財「三島のサイノカミ」が再現され、高さ20mを越える巨大な火柱が冬の夜空に燃え上がり、花火とともに冬の一夜を幻想的に照らします。鳥追い行列や団子さしといった伝統行事なども行われます。2/10 ?▼2/11 ?福島市のシンボル信夫山に鎮座する羽黒神社の例祭で、長さ12m、重さ2tの日本一の大わらじを担ぎ、市内を練り歩いた後、信夫山の羽黒神社に奉納します。昔、羽黒神社に仁王門があり、安置されていた仁王様の足の大きさにあった大わらじを作って奉納したことが由来とされ、江戸時代から300有余年にわたり受け継がれています。会津坂下町2月February会津坂下町第5回まちなかハイキングα会津坂下町中央公民館κ会津坂下町産業課?0242-83-57112月会津坂下町出身の画家斎藤清が描いた絵のモデルとなった冬の会津坂下町を巡ります。会津坂下町中央公民館で、斎藤清について座学を行った後、会津坂下町のまちなかガイドと一緒に冬の会津坂下町を歩きます。参加者の皆様には特製馬皮のしおりをプレゼントします。喜多方市蔵のまち喜多方冬まつりβそばフェスタ2/3~4、ラーメンフェスタ2/10~11α喜多方プラザ文化センター東特設テントκ蔵のまち喜多方冬まつり運営委員会?0241-24-52002月上旬2月3、4日は喜多方そばフェスタ、2月10、11日は全国ラーメンフェスタと2週にわたって開催される喜多方の冬の風物詩。そばフェスタは市内のそば団体が、ラーメンフェスタは全国の有名店が腕を振るいます。いわき市中ノ作つるし雛飾りまつりα中之作「清航館」κNPO法人中之作プロジェクト?0246-55-8177須賀川市すかがわ商店街雛(ひゝな)の笑顔に会えるまちα須賀川市中心市街地商店街κ「雛の笑顔に会えるまち」実行委員会?0248-76-21242月上旬車や人通りの少なくなってしまった中之作川岸地区の賑わいを取り戻そうとして始まった「中之作つるし雛飾りまつり」。動物や野菜、果物などの縁起物となる人形が一針一針丁寧に作られた作品が、中之作「清航館」や周辺民家の軒先などに飾られます。期間中は地元物産の販売会や清航館2階で「ひなのお茶会」が催されます。2月上旬▼3月上旬須賀川市中心市街地にある商店約70店舗において、各家代々に伝わる雛人形を展示するイベントです。期間中は、菓子店・飲食店で雛祭りにちなんだメニューやサービスの提供が行われるほか、参加店を巡ると商店街で使える商品券が当たるスタンプラリーなど、楽しい企画も盛りだくさんです。会津美里町会津坂下町坂下初市奇祭大俵引きα会津坂下町役場前κ会津坂下町観光物産協会?0242-83-21111/14 ?極寒の中、下帯一本の男衆が東西に分かれ、長さ4m、高さ2.5m、重さ5tの大俵を勇ましく引き合います。上町(東方)が勝つとその年の米の値段があがり、下町(西方)が勝つと豊作になるといわれています。また、引き子は一年間無病息災になるといわれ、全国から引き子が集まります。喜多方市舟引き祭り1/15?α塩川町「東栄町通り」κ舟引き祭り実行委員会事務局(喜多方市塩川総合支所産業課内)?0241-27-2122舟運で栄え、米澤街道の宿場町であった塩川町。和舟を、東西に分かれて引き合い、「商売繁盛、五穀豊穣」を願います。こどもの部、大人の部があります。三春町三春だるま市1/21?α大町おまつり道路κみはる観光協会/㈱三春まちづくり公社?0247-62-3690三春だるま市は、およそ300年前の江戸中期から続く三春の新春の名物行事で、約60店舗が出店し、高柴デコ屋敷で作られたダルマや張子人形がズラリと並びます。三春太鼓やひょっとこ祝い踊りなどの催しもあり、縁起物を買い求める人でにぎわいます。郡山市奇祭高田大俵引きα高田地域(平成通り交差点)κ会津美里町観光協会?0242-56-4882第20回音楽都市こおりやまふれあいコンサートα郡山市民文化センター大ホールκ郡山市文化振興課?024-924-26611/13 ?400余年の伝統を誇る行事で、かがり火の中、長さ5m、重さ3tの大俵を若者が上手と下手に分かれて引き合い、勝敗によってその年の商売繁盛と五穀豊穣を占う奇祭です。メインの大俵引きのほかにも、福俵まきや俵引きタイムレースが行われ、積雪の中、活気あふれるイベントとなります。1/28 ?郡山市出身であり全国的・世界的に活躍している音楽家本名徹次氏を指揮者に迎え、市民とプロのオーケストラとの共演など市民が参加できるコンサートです。50