ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

ページ
51/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック の電子ブックに掲載されている51ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

なかやま雪月火(下郷町)白河だるま市(白河市)会津美里町本宮市文殊大祭α清龍寺文殊堂κ会津美里町観光協会?0242-56-48822/25 ?「筆の文殊」として知られている清龍寺文殊堂の祭日です。この祭日は一年に一度だけ、御本尊の御開帳があり、県内外から、受験を控えた中学生・高校生やその家族などが訪れ多くの人で賑わい、合格を祈願する行列は夜遅くまで続きます。2/27 ?毘沙門天の祭りで、一年で一番御利益があるといわれる旧正月初の寅の日に開催されます。青年裸神輿から投げられる梵天(ぼんてん)を手にした者には福が訪れるといわれ、多くの参拝者が梵天を奪い合います。伊達市福島市高松山初寅大祭α高松山観音寺κ高松山観音寺?0243-44-3822全国の有名な太鼓団体・演奏者が集まる、大規模な太鼓演奏のイベントです。近年は県内はもとより県外からの観客も増え人気となっています。太鼓まつりとセットになった宿泊プランも実施します。磐梯町3月March道の駅「伊達の郷りょうぜん」オープンα伊達市霊山町小国字荒屋敷κりょうぜん振興公社?024-563-6711第17回飯坂温泉太鼓まつりαパルセいいざかκ飯坂温泉観光協会?024-542-4241磐梯神社の舟引き祭りと巫女舞3月「情報発信機能」「地域連携機能」「休憩施設」などを併せ持つ道の駅を整備し、これらの機能を活かして「伊達市らしさ」を表現することにより、地域振興と伊達市の活性を創造していきます。3/18 ?3/21 ?α磐梯神社κ磐梯町観光協会?0242-74-1214舟引き祭りは、米俵3俵を重ねた「飯舟」と呼ばれる木舟に縄をつけ、氏子が引き合いその年の作柄を占う神事。巫女舞とは、舟引きの日に少女達によって3つの古式の舞が奉納されます。福島県指定重要無形民俗文化財です。下郷町なかやま雪月火α中山花の郷公園κ下郷町観光協会?0241-69-11442/16 ?▼2/17 ?たくさんの小さなかまくらの中に灯されるろうそくの明かりが、雪原に幻想的な世界を作り上げます。日本夜景遺産にも認定されている、「雪」と「月」と「火」のイベントです。ろうそく点火は参加型ですので、チャッカマン等を持参すれば誰でも参加できます。金山町棚倉町八槻都々古別神社「御田植祭」豊作を祈って神楽を奉納するお祭りで、毎年旧暦1月6日に行われます。神楽は、稲作の作業過程がせりふの掛け合いと能狂言風な所作により演じられます。この行事がいつ始まったかは不明ですが、古くより続く伝統行事です。喜多方市やつきつつこわけじんじゃα八槻都々古別神社κ棚倉町観光協会?0247-33-7886第11回蔵・倉かんじきウォークα三ノ倉スキー場κ蔵・倉かんじきウォーク実行委員会事務局(喜多方市熱塩加納総合支所産業課)?0241-36-21152/21 ?真っ白な雪原、美しい山並み、大きく広がる青空。誰も歩いていない雪原に足跡を残す「蔵・倉かんじきウォーク」は「かんじき」でしか行けない場所、冬ならではの景色や新しい驚きを発見するウォーキングです。喜多方市会津かねやま雪まつりα金山町民体育館周辺κ金山町復興観光課?0241-54-5327たかさと棚田ウォーク冬α集合場所、スタート・ゴール:ふれあいランド高郷駐車場κ喜多方市高郷総合支所産業課?0241‐44‐21142/18 ?雪上ステージショーや雪上ゲーム、奥会津の特産品や郷土料理を堪能できるほか、編み組細工などの民芸品の展示即売会も同時開催します。2/24 ?2/25 ?雪に覆われた白銀の棚田を眺めながら歩きませんか。コースの途中ではかんじきを履き立岩山登山や雪上を歩くルートもあり、晴れていれば遠くに磐梯山を眺めることができます。ウォーキングのあとはふれあいランド高郷の温泉で疲れを癒してください。只見町第46回只見ふるさとの雪まつりαJR只見駅前広場κ只見ふるさとの雪まつり実行委員会(只見町観光商工課内)?0241-82-52402/10 ?▼2/11 ?国内有数の豪雪地帯として知られる只見町では、豊富な雪を冬の楽しみとして活用できないかという思いから『只見ふるさとの雪まつり』が始まりました。大雪像特設ステージでは各種イベントが行われ、夜には雪中祈願花火大会が開催されます。会場内に立ち並ぶゆきんこ市では、郷土の味が楽しめるほか地元の物産品の販売等も行われます。大雪像や花火大会、ステージイベントも盛りだくさんです。西会津町桐ゲタ飛ばし全国大会や雪上運動会、スノーモービル乗車体験などの参加型イベントに加え、冬の澄んだ夜空に彩られる雪上花火大会をはじめ、キャンドルナイト、歳ノ神などイベント内容は多彩です。西会津味噌ラーメンをはじめ会津のグルメを集めた「うまいもんまつり」などグルメコーナーも充実しています。いわき市いわきサンシャインマラソンαいわき陸上競技場、小名浜アクアマリンパークκいわきサンシャインマラソン実行委員会事務局?0246-22-76072/11 ?サンシャインいわきを駆け抜けるマラソン大会。フルマラソン、10km、5km、2km、2km親子マラソンなど、多彩なコースバリエーションと、地元の豪華な沿道の声援で人気の大会です。当日は、いわき市全体でマラソン大会を応援する地域をあげて盛り上がりを見せるイベントです。白河市日本一きれいな雪がふる「西会津雪国まつり」αさゆり公園κ西会津町ふるさと振興推進委員会(西会津町商工観光課内)?0241-45-2213白河だるま市α市内目抜き通り(本町~天神町)κ白河観光物産協会?0248-22-11472/10 ?▼2/11 ?2/11 ?白河だるま市は、白河藩主松平定信が城下の繁栄を願って開いたことが始まりといわれています。白河地方に春を告げる風物詩で、市内の目抜き通りを中心に、「白河だるま」などを売る露店がおよそ700店舗も立ち並び、多くの人出で賑わいます。西会津町大山祇神社旧正月二年詣りα大山祇神社κ大山祇神社社務所?0241-45-23232/15 ?▼2/16 ?一生に一度はどんな願いも聞いてくださる野沢の山の神様。旧暦の大晦日に旧年の健康や家内安全のお礼詣りをし、元旦の午前0時の一番太鼓を合図に新年のご祈祷を行います。一度に2年にわたってお詣りすることで、心願成就を果たせると言い伝えられています。51写真はすべてイメージであり実物とは異なります。情報は基本的に2017年10月1日から2018年3月31日までの内容を掲載しています。年末年始の営業については各施設へお問い合わせください。各イベント情報はご確認の上、お出かけください。