ブックタイトル「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

ページ
6/56

このページは 「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック の電子ブックに掲載されている6ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

「福が満開、福のしま。」ふくしま秋・冬観光キャンペーンガイドブック

景をお楽しみくださいに見頃を迎えるいわきの紅葉まで、福島県は長い期間、心弾む錦の秋と触れ合うことができます。山々を染める赤、寺院とのコントラストが美しい早ければ10月上旬から紅葉を楽しむことができる磐梯吾妻スカイラインから、11月中旬黄、ライトアップに彩られた紅葉など、福島ならではの絶彩を見つける旅ふくしまの絶景秋磐梯吾妻スカイライン[県北:福島市・会津:猪苗代町]見頃10月上旬~10月下旬高湯温泉と土湯峠を結ぶ、全長28.7 kmの山岳観光道路で、最高標高1,622mの吾妻連峰を縫うように走る「空の道」です。日本の道百選にも選ばれており、秋には雄大な山々が一斉に紅葉する中をドライブしながら楽しむことができます。吾妻山の噴火警戒レベルが引き下げられ、夜間通行が可能となりました。β開通期間:4月上旬~11月中旬δ浄土平ビジターセンター、浄土平レストハウス:期間中無休ε浄土平駐車場料金:二輪車200円、乗用車500円、マイクロバス1,000円、大型バス2,000円κ福島市観光案内所?024-531-6428磐梯吾妻スカイライン浄土平地区・浄土平天文台[県北:福島市]浄土平天文台は磐梯吾妻スカイラインの中間点で標高1,600mの浄土平地区にある日本一標高の高い公開天文台です。光害の影響が少なく、肉眼で約6,000個の星を見ることができることから、天文ファンの聖地とも言われています。β11月中旬まで(夜間開館:10月まで毎週水・土曜日)γ夜間開館:19:00~21:00※悪天候の場合は夜間開館中止δ毎週月曜日(祝日の場合はその日以降の平日)ε無料κ浄土平天文台?0242-64-2108(冬季閉鎖期間は福島市観光コンベンション推進室?024-525-3722)ο(浄土平地区)JR東北新幹線福島駅からバスで約100分、東北自動車道福島西ICから車で約60分※天候や工事等の理由により変更となる場合があります。詳しくはお問い合わせください。ちょこっと散策!浄土平天文台浄土平地区吾妻小富士観光道路3ライン福島県日本風景街道登録!平成29年4月、福島県の観光道路3路線「磐梯吾妻スカイライン」「磐梯吾妻レークライン」「磐梯山ゴールドライン」が日本風景街道に登録されました。周辺は有数の絶景紅葉スポットが盛りだくさんです!ぜひお越しください。!西吾妻スカイバレー小不小グランデコ野動野パノラマ浄土平地区川滝川ゴンドラ浄土平天文台曲沢沼湖磐梯吾妻磐梯吾妻北塩原村レークラインスカイライン459中津川渓谷ゴ秋元湖ー磐諸橋エビスル梯五色沼近代美術館福島市二サーキットド山(毘沙門沼)本ラ松イ磐梯山町梯ン市磐猪苗代町運行期間11月中旬まで(予定)JR磐越西線車好きにはこちらもオススメ!DRIFT TAXI[県北:二本松市]秋祝自動車の後輪を滑らせながら走行する「ドリフト」の聖地として世界でも人気のエビスサーキットで、ドリフトスクール講師が運転するタクシーを模した専用車に乗り、サーキットを走ります。運転ができない方でもドリフトの迫力を体感できます。αエビスサーキット(二本松市沢松倉1)ε少人数向け1台30,000円/1時間(各コース体験)、定員1~3名団体向け1台30,000円/40分~1時間、30名まで3名ずつ乗車×3分ζ電話またはメール(info@ebisu-circuit.com)κエビスサーキット?0243-24-2972ο東北自動車道二本松ICより車で約15分6桧原湖見頃10月上旬~10月下旬見頃10月中旬~10月下旬見頃10月中旬~10月下旬磐梯山ゴールドラインの紅葉[会津:北塩原村・磐梯町]大小さまざまの湖沼群が点在する磐梯高原と、歴史ロマンあふれる会津をつなぐ道路を紅葉ドライブ。磐梯山が燃えるように色づく様は見事です。κ裏磐梯観光協会?0241-32-2349磐梯吾妻レークライン[会津:北塩原村・猪苗代町]秋元湖、小野川湖、桧原湖の湖沼とカラマツなどの樹林が織りなす風景が楽しめます。中津川渓谷の紅葉は絶景です。κ裏磐梯観光協会?0241-32-2349中津川渓谷の紅葉[会津:北塩原村]裏磐梯を代表する紅葉スポットです。赤や黄や緑など、多彩な色が楽しめるのが特徴です。橋の上から渓谷を望むと圧巻の光景が広がります。κ裏磐梯観光協会?0241-32-2349ο磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICから車で約40分